学術集会・セミナー

開 催 概 要

●会 期:2018年10月21日(日)
●会 場:中野セントラルパークカンファレンス
     〒164-0001 東京都中野区中野4丁目10番2号中野セントラルパークサウス
     TEL:03-3275-2090
●参加費:事前登録 4,000円(抄録集込)
     事前登録開始日:2018年8月1日(水)
     当日登録 5,000円(抄録集別)


プ ロ グ ラ ム

09:00     開場(受付開始)

09:20〜10:10 一般演題1
        座長:未定

        O1-1 透析モニターHD02によるPTA前後の心拍出量評価
            浅井 寿教(名古屋記念財団 鳴海クリニック)
        O1-2 循環血液量モニタを用いたデータベース構築による臨床評価への取り組み
            小熊 博康(名古屋記念財団 平針記念クリニック)
        O1-3 当院における体組成評価の検討
            栗原 佳孝(橋本クリニック)
        O1-4 在宅透析における身体組成分析装置の活用
            川上 大(名古屋記念財団 新生会第一病院)

10:10〜11:50 ワークショップ1『機能評価に役立つ体組成計測定』
        座長:小野 淳一(川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床工学科)
        若山 功治(東京女子医科大学 臨床工学部)

        WS1-1 テーマ未定
             インボディーJapan
        WS1-2 現在用いられているDWの指標とその限界(仮)
             木全 直樹(駒込共立クリニック)
        WS1-3 InBodyを使用した体組成計の活用法(仮)
             若山 功治(東京女子医科大学 臨床工学部)
        WS1-4 多周波数インピーダンスにおける体組成測定の現状
             森實 篤司(新生会第一病院)
        WS1-5 位相角(phase angle)の有効活用法
             上野 幸司(医療法人社団医弘会 かわしま内科クリニック)

12:00〜13:00 ランチョンセミナー
        演者:寺脇 博之(帝京大学ちば総合医療センター)
        共催:日機装株式会社

13:10〜13:55 エコーライブ
        共催:コニカミノルタジャパン株式会社

13:55〜15:40 ワークショップ2『透析運動療法と透析機能評価』
        座長:未定

        WS2-1 透析中運動療法の各種モニタリングで見えること
             松嶋 哲哉(才全会 賀茂クリニック)
        WS2-2 透析中の運動療法を5年間継続した患者の運動耐容能の経過
             藤本 華子(天神会 古賀病院21 リハビリテーション課)
        WS2-3 透析中運動療法におけるレーザー血流計「ポケットLDF」での
             耳朶モニタリングの有用性
             岩本ひとみ(天神会 法人本部)
        WS2-4 透析患者に対する運動療法~透析治療中に行う
             レジスタンス・トレーニング~
             森山 善文(偕行会 名古屋共立病院 ウェルネスセンター)

15:40〜16:20 一般演題2
        座長:未定

        O2-1 レーザ血流計を用いた膜素材における微小循環血流について
            伊藤  靖(名古屋記念財団 金山クリニック)
        O2-2 DCS-100NXを用いたアクセス流量測定の可能性
            市川 博章(名古屋記念財団 東海クリニック)
        O2-3 モニタリング装置を活用したバスキュラーアクセス管理への取り組み
            服部 良多(医療法人新生会 十全クリニック)

16:30     閉会の辞

事前参加登録

Copyright (c) 2017 Japanese Society for Dialysis Functional Management & Assessment. All rights reserved.